性器ヘルペス 上野クリニック

性感染症(STD)について:性感染症(STD)のことなら上野クリニックにお任せください。




性器ヘルペス

主に症状の出る箇所

単純ヘルペス・ウイルスの感染で発病しますが、
とくに性器にできるものを性器ヘルペスといいます。

性的な接触によって性器に感染する性感染症です。

性器ヘルペスの症状

性器ヘルペスには急性型と再発型があります。

急性型の性器ヘルペス
急性型は初めて感染した場合に多く発生し、おもにセックスにより感染します。
2~7日の潜伏の後、外陰部や膣内に熱を感じ、その後3~4日して米粒大の水疱ができます。
それが破れると潰瘍状になり外陰部が激しく痛みます。

再発型の性器ヘルペス
ヘルペスウイルスはいったん感染すると症状が改善しても神経に潜在し、
セックスや疲労、ストレスなどちょっとしたきっかけで再発します。
ただし、急性型にくらべると症状は軽いことが多いようです。

性器ヘルペスの対処法

ヘルペスウイルスにはアシクロビルという効果の高い抗ウイルス剤があります。

急性型性器ヘルペスの場合はこの薬を注射または内服し、局所に軟膏を直接塗ります。
再発型性器ヘルペスの場合は、症状が現れたときにこの薬を内服することで数日で改善します。

性器ヘルペスの治療費の目安

検査費 診察費 薬代
¥10,000 ¥2,000 ¥30,000(1週間分)※1
¥5,000(軟膏代)※1

※価格は消費税別の表示になっております。

※1 処方の分量等により薬代には個人差があります。

※ 性病の潜伏期間や治療日数は個人差があります。あくまでも目安です。

【性器ヘルペスの情報を見た人はこんなページも見ています】

上野クリニックの性病治療

性病感染は放っておいても治らない病気です。専門医による一刻も早い治療をおすすめします。

上野クリニック(性病科)で性病治療を受けるメリット

 
14ヵ所で治療可能! 土日も開院しています!
男性スタッフによる24時間対応! 保険証に履歴が残りません!

上野クリニックの性病治療

性病感染は放っておいても治らない病気です。専門医による一刻も早い治療をおすすめします。




カウンセリング予約はこちら メール相談はこちら