WHOがA型肝炎の注意を呼びかけ

更新日:2018年01月16日

WHOは2016年6月~2017年5月にかけて、男性と性交渉をする男性の間で
A型肝炎が流行していることへの注意を呼びかけています。

ヨーロッパとアメリカ大陸が主で、WHOはリスクの高い人に対して、A型肝炎ワクチンの接種を勧めていますが、現在、A型肝炎ワクチンの在庫が限られているため懸念されています。

ヨーロッパでは、2017年5月16日までに、15か国(オーストリア、ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スロベニア、スペイン、スウェーデン、英国)から、3か所を感染の発端として複数の国にまたがるA型肝炎が発生し、患者1,173人が報告されました。

チリでは、2017年5月5日までに、A型肝炎706人が国に報告されました。アメリカ合衆国ニューヨーク市保健局では、国際旅行歴のないMSMの間でA型肝炎患者が増えていることが(問題として)取り上げられました。

出典:厚生労働省検疫所FORTHホームページ(http://www.forth.go.jp/topics/2017/06081148.html)

その他のお知らせ

井岡一翔選手・京口紘人選手の世界戦!

6月19日に幕張メッセで開催される、井岡一翔選手と京口紘人選手の世界戦に協賛…

横浜医院の休診日変更のお知らせ

「東京上野クリニック 横浜医院」の休診日は、…

井岡一翔選手が来社されました!

2月27日にプロボクサーの井岡一翔選手が来社されました。…

  1. 上野クリニック
  2. お知らせ一覧
  3. WHOがA型肝炎の注意を呼びかけ

安心! 上野クリニックの包茎手術

ひとつウエノ男になるまでの5つのステップ

包茎手術の流れへ

  1. Step1 無料カウンセリング予約
  2. Step2 ご来院
  3. Step3 無料カウンセリング
  4. Step4 施術
  5. Step5 アフターケア

上野クリニック所在地

上野本院

住所
〒110-0003
東京都台東区根岸1-8-18 高松ビル2F
TEL
03-3876-7000
診療時間 10:00-20:00(休診日:火)
アクセス JR山手線鶯谷駅より徒歩1分

●受付

上野本院受付

理事長

河村悦宏理事長

院長(治療責任者) 経歴
河村 悦宏 1991年 埼玉医科大学医学部 卒業
1998年 同大学総合医療センター 勤務
2000年 東京上野クリニック 入職
2002年 東京上野クリニック 新潟医院 院長
2020年 東京上野クリニック 大宮医院 院長
2021年 東京上野クリニック 新宿医院 院長

上野クリニックは全国15ヵ所に展開!全院駅近でいつでもすぐそばに

北海道・東北
首都圏・関東
甲信越・中部
近畿・中国・九州

上野クリニックの包茎手術

豊富な手術実績、30年以上、積み重ねてきた信頼と
安心の上野クリニックがあなたのお悩みにお答えします。

WEBから予約・相談する

上野クリニックの包茎手術

包茎手術 料金表

上野クリニック10+2の安心

包茎トピックス
包茎治療には適齢期がある!?
包茎治療に年齢制限はありません。 60歳でも70歳…
包茎は、みんな早漏?
「包茎は早漏!」とよく言われますが、 それは、包茎…

包茎トピックス一覧へ


 

カウンセリング予約はこちら メール相談はこちら