包茎手術・治療のことなら東京上野クリニックにお任せください


【医師が監修】仮性包茎は手術を受けるべき?治療するメリットと手術費用

仮性包茎は手術を受けるべき?治療するメリットと手術費用

仮性包茎の人の場合は、包茎手術を受けるべきかどうか迷うこともあるでしょう。医学的には仮性包茎は手術が必要なわけではありません。ただし、手術を受けることにより、早漏や衛生面の問題および見た目のコンプレックスを解消できる可能性があります。

この記事では、仮性包茎の基礎知識、包茎手術の必要性とメリット、手術を検討する際に押さえておきたいポイント、および包茎手術の費用例についてわかりやすく解説します。

仮性包茎の基礎知識

それでは最初に、仮性包茎の基礎知識として、仮性包茎とは何か、および仮性包茎の主な特徴について見ていきましょう。

仮性包茎とは

仮性包茎とは、日本人男性にもっとも多い部分露出型の包茎です。一般的には、平常時は亀頭が包皮に覆われています。この包皮は、手でめくることで亀頭を露出させることができます。

ただし、仮性包茎の症状には個人差があります。ペニスが勃起した際に亀頭が自然に露出するケース、および勃起時でも亀頭が完全には露出しないケースなどがあります。

仮性包茎の主な特徴

医学的な理由では必要ではありませんが、人によっては陰毛が包皮に絡まってしまってわずらわしい場合があること、および亀頭が平常時に露出していないために敏感なままになりやすく、早漏の原因となる場合があることも、仮性包茎の特徴だといえるでしょう。

仮性包茎の人が手術を受ける必要性とメリット

以上のような特徴がある仮性包茎ですが、仮性包茎の人が手術を受ける必要性とメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

仮性包茎手術の必要性

仮性包茎の場合には、医学的に手術が必要なわけではありません。勃起時に亀頭が自然に露出するような仮性包茎であれば、基本的に手術は不要です。ただし、見た目や衛生面、早漏などの問題から、仮性包茎であっても手術を受ける人もいます。

病気ではありませんが、個人によって悩みは人それぞれです。
毎日洗って清潔が保たれていれば問題ありませんが、毎日のケアを怠ると、そこに、恥垢(包皮や亀頭の垢)が溜まりやすく異臭やコンジローマや尿道炎といったSTI(性行為感染症)の病原菌も繁殖しやすい環境になりがちです。

亀頭の出口「包皮口」が狭いために亀頭の露出が少ない場合は、治療するのが望ましいといえるでしょう。この場合には、無理に手でむくと亀頭の根元が締めつけられ、カントン包茎になってしまうおそれがあるからです。

仮性包茎手術を受けるメリット

仮性包茎手術を受けるメリットは、早漏や衛生面の問題を改善できる可能性があることが第一にあげられます。また、仮性包茎であるためにペニスの見た目にコンプレックスがある場合には、手術を受けることによってコンプレックスが解消されることもあるでしょう。そして、性交渉に対して前向きに考えられるようになるかもしれません。

仮性包茎手術を検討するときに押さえておきたいポイント

仮性包茎手術を検討するときにどんなことを押さえておくべきなのか、そのポイントについて見ていきましょう。

実績が豊富なクリニックを選ぶ

仮性包茎手術を検討する際に大切なのは、実績が豊富なクリニックを選ぶことです。施術内容や治療方針などのクリニックに関する情報は、事前にリサーチしておくと良いでしょう。

リサーチのポイントは、第一に、手術の傷跡が目立ちにくく、痛みが少ない手術を行ってもらえるかどうかが重要です。また、仮名での申し込みを可能とするなどプライバシーに配慮しているかどうか、および手術後のアフターケアが手厚いかどうかなどもポイントとなるでしょう。仮性包茎手術は、実績が豊富なクリニックを選ぶと安心です。

治療を始める前にカウンセリングを受ける

仮性包茎手術を受けるかどうか迷っている場合には、治療を始める前にカウンセリングを申し込み、症状や費用に関する悩みを相談すると良いでしょう。カウンセリングでは、多数の症例をもとにして提案される個人に合った施術方法、および術後のアフターケアなどについての説明を受けられます。

仮性包茎手術の費用例:上野クリニックの場合

仮性包茎手術の費用はどれくらいかかるでしょうか? 上野クリニックの手術費用の例を見てみましょう。

上野クリニックは、すべて自費診療となり、公的保険の適用範囲外となります。

包茎手術(ナイロン糸)

*特徴
ナイロン糸を使用した環状切開術です。

*費用
72,000円

包茎手術(吸収糸)

*特徴
吸収糸を使用した環状切開術です。

*費用
100,000円。

美容治療手術

*特徴
よりきれいな仕上がりを求める方のための手術です。包皮の状態および希望する項目によって費用は変わります。

*費用
110,000円~600,000円。

上野クリニックで無料カウンセリングを受けてみよう

仮性包茎手術を検討する場合には、上野クリニックの無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。上野クリニックの仮性包茎手術は、高い技術力と豊富な経験によって傷跡が目立ちにくく、痛みにも最大限配慮しています。
また、プライバシーへの配慮や術後のアフターケアも、万全の体制が整えられています。無料カウンセリングで相談してみることにより、手術の不安が解消できるかもしれませんよ。

カウンセリング予約はこちら メール相談はこちら