ご予約・ご相談

ご予約・ご相談電話番号

電話受付( 10:00〜18:30)

  • ※名古屋・金沢・新宿・札幌医院で施術可能。
  • ※AGA治療は女性が対応する場合がございます。

薄毛の悩みもひとつウエノ男に、なっときましょっか。

あなたの薄毛・抜け毛の悩みを解決します。東京上野クリニック独自のAGA治療

意外かもしれませんが当院の【AGA治療】は20年以上の実績があります。
これまで一部のクリニックでしか受けることができませんでした・・・
しかし、患者さまからのご要望にお応えするために
他の上野クリニックでも治療ができるようになりました‼

当院のHARG療法は【全頭部】で

1回88,000(税込)

このような薄毛のお悩みはありませんか?

このようなお悩みにはAGA対策が必須!
適切な方法であれば、薄毛や抜け毛は治療できる時代なのです。

いろんな薄毛対策があるなかで当院がおススメするのは、
医療機関でのみ実施可能なHARG療法です!

AGAとは

ここからは、AGAについて理解していただくため簡単に説明させていただきます。
薄毛に悩む男性であればAGAという言葉に聞き覚えがあるのではないでしょうか?

しかし、AGAとは実際どういう意味なのかをきちんと理解している人は多くないかもしれません。
AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症という意味です。

AGAの進行は画像のように生え際や頭頂部、あるいはその両方からから徐々に髪が薄くなっていきます。

AGAの進行パターンとしては、額の生え際からM字型に後退していくパターン、頭頂部からO字に薄毛が広がっていくパターン、生え際とつむじから進行するU字パターンなど数種類あります。
AGAの人は全国で約1,260万人。成人男性の約3人に1人はAGAだと言われています。放っておいても改善することはないため、早めのケアが重要なのです。

AGAの原因とは

AGAを発症する原因は一つではありません。また、いくつかの原因が結びついて進行していくこともあります。AGAを引き起こす原因はこんなことが考えられています。

薄毛は遺伝するとよく言われます。特に母親側に薄毛の人が居ると、高確率で薄毛が遺伝すると聞いたことはないでしょうか? 親の遺伝子情報が子に引き継がれる際、父親からはY染色体、母親からはX染色体を受け継ぎます。そしてX染色体には薄毛の遺伝子情報が含まれているのです。そのため母方の家系に薄毛の人が居る場合、高確率でAGAを発症します。

親からの遺伝で男性ホルモンが感受性を持ちやすくなることがあります。男性ホルモンの感受性が高まると、毛乳頭細胞の分裂が抑制されてしまい、髪の毛の正常な成長サイクルが乱れてしまいます。
代表的な男性ホルモンはテストステロンです。テストステロンは頭皮の還元酵素と結合してジヒドロテストステロンというホルモンに変換。このホルモンが毛根の毛乳頭にある受容体と結合し、髪の毛の成長サイクルを短縮してしまうのです。その結果、薄毛が進行してしまいます。
前頭部や頭頂部の髪は特にこの作用が働きやすいため、この部分の薄毛は進行しやすいのです。

過剰なストレスを感じると血管の収縮が起こります。血管が収縮することで、頭皮の環境が徐々に悪化していくことで髪が健康に育つために必要な栄養が不足し、結果髪が抜けやすくなってしまうのです。
またAGAに関わらず、過度なストレスが原因で抜け毛が増えることもあります。

規則正しい生活は健やかに生きていくために欠かすことはできません。髪にとっても規則正しい生活は非常に重要です。
例えば髪にとっても大切な成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。そのため睡眠不足は髪の成長に重要な役割を持つ細胞分裂が行われなくなり、発毛不良の原因になるのです。
さらに食事の栄養も重要です。日々の生活でしっかりと栄養を摂取できなければ、髪に必要な栄養も当然不足します。特に髪の主成分のたんぱく質、そしてたんぱく質を合成するために大切な亜鉛は薄毛予防にも効果的です。栄養の偏りは体だけではなく、髪の健康も損なうことを覚えておきましょう。

このように、AGAを発症する原因は一つではありません。また、いくつかの原因が結びついて進行していくこともあります。
AGAと深く関係しているのが毛周期(ヘアサイクル)です。

毛周期(ヘアサイクル)について

AGAの場合と正常の場合の毛周期の違い

AGAと深く関係している毛周期(ヘアサイクル)について解説します。

ヘアーサイクルイメージ

髪の毛には成長のサイクルがあります。2~6年は成長期という毛根が太く長く成長する時期で、成長期が後期になると徐々に毛球の退縮が始まり、退行期を迎えます。退行期は約2週間続き、毛根が完全に退化することで次の休止期へと続くのです。

細胞分裂が停止すると脱毛が始まります。この期間は休止期と言い、期間はおよそ3~4ヶ月程度です。髪は抜け落ちますが、抜ける髪の奥で新しい髪の製造が始まるので心配する必要はありません。これが正常な髪のサイクルなのです。

一方AGAはこのヘアサイクルが乱れている状態にあります。AGAのヘアサイクルにおける成長期は正常なサイクルに比べて非常に短く、約3ヶ月程度しかありません。そのため髪が丈夫に成長できず、髪が柔らかくなってしまいます。太く健康な髪ではないため全体のボリュームが減り、柔らかな髪は抜け落ちやすくなります。

退行期の長さは正常なサイクルと変わりませんが、休止期は長くなることも。AGAの頭皮は血行が悪いこともあり、この場合は新しい髪を作るための栄養が足りず新しい髪が生えてこないこともあり、薄毛が進行してしまうのです。

毛周期を改善する

薄毛の進行を防ぐには乱れた毛周期(ヘアサイクル)を正常に戻し、正しいサイクルに戻すことがAGA治療には重要になります。

こうした乱れた毛周期(ヘアサイクル)を正常に戻すのがHARG(ハーグ)療法という毛髪再生治療です。

HARG療法は、Hair Re-generative therapyの略称で、毛髪再生医療を指し、HARGカクテルと呼ばれる薬剤を頭皮に直接注入することで、髪の成長力を高めます。

国内においては2008年1月よりスタートし、170施術医療機関を超え、代表的な薄毛治療のひとつになっています。
また、医療技術のため、医療機関でのみしか施術ができません。

  • 治療による副作用につきましては、これまで報告されておりません。
    また、治療後は、施術部位から一時的ににじむ程度の出血がみられる場合がございますが、すぐに落ち着きます。
  • 当院では、薬剤の入手ルートは日本医療毛髪研究会の指定に従っており、治療方法や施術金額なども厳密に守っています。

下記に該当する方はHARG(ハーグ)療法による施術を受けられません 下記に該当する方はHARG(ハーグ)療法による施術を受けられません

  • 治療部位に皮膚疾患(感染症、皮膚炎、皮膚がんなど)や開放創がある方
  • ケロイド体質の方
  • 重篤な全身疾患がある方(悪性腫瘍、心臓病、膠原病、糖尿病など)
  • 創傷治癒に問題がある方(高用量ステロイド内服中や糖尿病の方など)
  • 免疫機能に異常がある方(HIV感染など)
  • 出血傾向のある方や、抗血小板・抗凝固薬など投与中の方
  • アレルギー体質の方

最先端の毛髪再生治療です

HARG認定書取得

HARG療法は、最先端医療の一つである再生医療を
毛髪に応用した、21世紀の画期的な薄毛治療法です。
毛髪の育成に必要不可欠な細胞成長因子を、
毛髪の製造工場である毛乳頭や、
毛根を包む毛包に補充することで
毛髪を再び生やし、薄毛を根本的に解消します。
偽物ではない自分自身の髪をよみがえらせ、
しかも、しっかりしたハリ・コシと美しいツヤを取り戻すことができます。

HARG療法の3つの特徴

高い発毛率! 高い発毛率!

再生医療に用いられる成長因子は通常2~3種類ですが、HARG療法に用いられる成長因子は150種類以上。
それぞれが休眠状態にある毛包に働きかけるので、確実に毛髪を再生することができます。

35歳男性の症例

高い安全性 高い安全性

HARG療法は日本医療毛髪再生研究会に認められた医療機関だけでしか行うことができません。日本医療毛髪再生研究会の指導のもと、HARG療法は高い効果と安全性を両立しています。さらに、HARG療法で使用するHARGカクテルはアメリカのCTFA(※)により、安全性を承認されています。
HARG療法以外の毛髪再生医療では大腸菌から採った幹細胞などを使用することが多く、安全性や効果に不安があります。

※CTFAとは、化粧品、トイレタリー商品、香水、芳香剤などの検査機関です。
アメリカFDA(米国食品医薬品局)や日本の厚生労働省などが認可した薬品や食品などを、公正な立場で検査し、 安全性などについての承認を行っています。

医師の写真

薄毛の原因に幅広く対応 薄毛の原因に幅広く対応

男性の薄毛の原因として最も多く知られているのがAGA(男性型脱毛症)と言われる症状ですが、薄毛の原因は他にも様々存在します。今までの育毛治療は原因に特化した治療をするのが通常。でもHARG療法は髪の生える仕組みに直接働きかけるので、薄毛の原因に関わらず、高い毛髪再生効果を得ることができます。また男性は抜け毛の原因がはっきりしている場合が多いため、HARG療法で発毛させた後に抜け毛を抑える治療をする事でしっかりとした効果に結びつきます。

※名古屋・金沢・新宿・札幌医院で施術可能。
※AGA治療は女性が対応する場合がございます。
※土、日、祝日に届いたメールは、休み明けの対応となります。予めご了承をお願いいたします。

HARGカクテル(成長因子)について

HARG治療の鍵を握るのが幹細胞による細胞の活性効果です。幹細胞とは、新しい血管や新しい脂肪、毛髪のもとになる細胞などに分化(変化)することができる万能細胞のことです。

この万能細胞である幹細胞から毛髪再生に必要な「成長因子(AAPE)」を抽出し、頭皮に注入することで、毛母細胞を刺激し、休止期の毛母細胞は再び成長期へと移行し、成長期の毛母細胞は活動をさらに活発化(育毛効果)させます。
これが育毛効果につながります。

つまり、AAPEに含まれる成長因子による効果と、AAPEが注入部位の毛包幹細胞を刺激することで生まれる効果。この二段階の効果により、長く発毛効果が持続します。

AAPEにはさまざま成長因子、サイトカイン(細胞から放出されるたんぱく質の総称)が含まれており、肌の若返りの効果が知られるようになりました。その後、頭皮に注入することで髪の毛を増やす効果あることがわかり、薄毛治療に使われるようになりました。

HARG療法の魅力とは

HARG療法は、休止期になっている部分に成長因子を直接頭皮に注入することにより、毛母細胞を刺激して細胞の分裂を活性化します。
通常は、成長期、退行期、休止期が繰り返されることで頭髪の量が保たれますが、さまざまな原因で毛周期サイクルに異常をきたし、薄毛やハゲといった症状が表れるようになります。

しかし、休止期に入っても細胞は死滅しているのではなく、髪を生やす機能が失われているわけではありません。

髪に必要な栄養を送り出す部分を刺激することで毛母細胞への影響供給を活発にし、しっかりと太い髪が増え、髪のボリュームアップが期待できます。

UENO式発毛メソッドについて

通常のHARG療法の効果をより高めるために研究してきた当院がたどり着いた方法

当院では厚生労働省の認可を受けている、提携医療機関の協力により、成長因子などの多種多様なサイトカインを豊富に含んだ、高品質な培養上清液の提供体制を整えております。HARG療法だけでも発毛効果が高いといわれていますが、さらに当院だと高品質な培養上清液を混合して使用することで成分濃度を高めています。その結果、さらに発毛効果が期待できることになっています。

最新機器を用いて最も発毛に効果的な深さへ注入します。バルジ領域に存在する「毛包幹細胞」を活性化させ、発毛効果を高めることが期待できます。さらに、痛みを抑え患者様の負担を軽減しております。今までの注入治療で痛みの心配で敬遠されていた患者様でも、安心して治療が受けられます。

MPガンは、自動的かつスピーディーに薬液を皮下に注入できる機器です。
注入部位や治療の種類によってプロトコールをメモリーすることができるため、注入の深さ、圧力、量やスピードを 設定して毎回同じ治療を行うことができます。
また、痛みが少く麻酔なしで施術可能で、ダウンタイムもほとんどございません。

【HARG】と【UENO式発毛メソッド】の違いについて

HARG療法の最大の特徴は、成長因子の働きにより乱れた発毛サイクルを正常化させることで、薄毛治療に効果を発揮する画期的な治療法です。
UENO式発毛メソッドは成分濃度を調整し、さらに発毛効果をより高めています。
これは20年以上、提携医療機関と共に研究し開発した独自の治療法です。

培養上清液から抽出した150種類以上の成長因子を、
毛包を再生する幹細胞が多く含まれているバルジ領域に、
最新機器を用いて最も効果的な深さへ直接注入し、じっくり浸透させていく治療です。

このように、培養上清液をどこの場所にどのように注入するかが重要なのです。

このHARGとUENO式発毛メソッド療法では、様々な原因によっておこる薄毛や脱毛症状において発毛・育毛が期待できます。
薄毛にお悩みの男性はもちろん、女性の薄髪の悩みに有効な治療法であり、これまでの育毛療法では満足のゆく結果がでなかったという方はぜひ、当院にご相談ください。

上野クリニック
HARG療法の料金はこちら

初診・カウンセリング 医師初診料 無料
カウンセリング 無料
HARG 1回目 ¥88,000
UENO式発毛メソッド 1回目 ¥110,000

※消費税込の表示になっております。

フィナステリド 1mg ¥6,600
プロペシア 1mg ¥8,800

デュアルゲン 15% ¥14,300
ロゲインフォーム 5% ¥5,500
血液検査 1回 ¥3,300

当院では、現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードによるお支払いも取り扱っております。

基本料金

初診・カウンセリング

医師初診料 無料
カウンセリング 無料

※消費税込の表示になっております。

HARG

1回目 ¥88,000

※消費税込の表示になっております。

UENO式発毛メソッド

1回目 ¥110,000

※消費税込の表示になっております。

内服薬

フィナステリド

1mg ¥6,600

※消費税込の表示になっております。

プロペシア

1mg ¥8,800

※消費税込の表示になっております。

外用薬

デュアルゲン

15% ¥14,300

※消費税込の表示になっております。

ロゲインフォーム

5% ¥5,500

※消費税込の表示になっております。

血液検査

1回 ¥3,300

※消費税込の表示になっております。

当院では、現金によるお支払いのほか、提携カード会社の各種クレジットカードによるお支払いも取り扱っております。

※名古屋・金沢・新宿・札幌医院で施術可能。
※AGA治療は女性が対応する場合がございます。
※土、日、祝日に届いたメールは、休み明けの対応となります。予めご了承をお願いいたします。

HARG療法の症例をご紹介
※効果には個人差があります

35歳 男性の症例

治療前

  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例

6回施術3ヵ月

  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例

28歳 男性の症例

治療前

  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例

4回施術4ヵ月

  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例
  • HARG療法の症例

※名古屋・金沢・新宿・札幌医院で施術可能。
※AGA治療は女性が対応する場合がございます。
※土、日、祝日に届いたメールは、休み明けの対応となります。予めご了承をお願いいたします。

HARG療法の治療の流れ

AGA治療は、早めの治療が重要です。
まずは無料カウンセリングであなたの症状を確認してみませんか?

フリーダイヤルまたは、メール予約からカウンセリングの予約ください。

0120-578-550
(受付 10:00〜18:30)

受付をしていただき、問診票に症状やお悩みを記入していただきます。

専門カウンセラーが、遺伝や生活環境、色々な頭髪の悩みをお聞きします。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

頭髪の状態を詳しく診察し,HARG療法または他の方法など、最適な治療をアドバイスいたします。
頭皮の状態によりHARG療法が適切でないと判断した場合は、おススメはいたしません。

※また、当院では無理な勧誘などは一切行なっておりません。

  • ※注入の時間は範囲によりますがおおよそ10~20分くらいが目安となります。
  • ※施術前の麻酔、消毒と注入部位が落ち着くまでのトータルでおよそ40分から1時間の時間が目安となります。

HARG療法の場合、3週間〜1ヶ月に1回の間隔で、6回(1クール)をおすすめしています。

HARG終了後は、改善した頭皮を維持するためにも内服薬、塗り薬等の治療をご案内しておリます。

HARG療法について
よくあるご質問

誰でも必ず、薄毛が解消できますか?
HARG療法で髪が再生できるのは、毛穴が残っている場合に限ります。産毛程度でも生えていれば問題はありませんが、毛髪が完全に失われて頭皮が硬くなっていると、多くの場合、発毛は困難です。まずは毛髪診断士による適格な診断を受け、あなたの髪や頭皮に最適な治療方法を選択しましょう。
痛みはありますか?
上野クリニックでは、極細の針を使用して、各部位へブロック麻酔を施しています。独自の冷却方法も用いてさらに痛みを軽減、注入時には超極細針を使用するので、痛みを気にすることなく施術を受けていただけます。
どのくらいで発毛効果を実感できますか?
HARG療法は約4週間(1か月)おきに受けていただきます。髪が生えてきたと実感できるのは、最初に施術を受けてから3ヶ月目が目安となります。ただし、個人差があり、2回目で効果を感じる方もいらっしゃれば、6回施術後効果が出る方も中にはいらっしゃいます。
HARG療法で髪が生えてきたら、
もう抜けませんか?
HARG療法はあくまでも髪の毛の発毛を促す治療法です。そのため患者様の抜け毛の原因となっている治療は続けることをお勧めいたします。たとえばAGA(男性型脱毛症)の方であれば、内服薬を続けることで抜け毛を抑えることができます。詳しくはご来院後の診察時にご説明致します。
施術時間はどのくらいかかりますか?
1回の注入にかかるのは10分から20分程度ですが、施術前の消毒や麻酔など、トータルでは1時間くらいはかかると考えてください。
白髪は治りますか?
HARG療法に用いるHARGカクテルには成長因子を多く含んでいますが、白髪が黒くなるかどうかは「可能性がある」という程度です。逆に、黒髪が白髪になることはあり得ません。
パーマやカラーリングしていても
治療できますか?
HARG療法を受ける場合、パーマやカラーリングは治療開始の2週間前までに済ませてください。1か月おきに4回から6回の施術になりますので、治療期間中はパーマやカラーリングはできません。カットは施術から3日以上空けてください。最終施術後、2週間以降からパーマやカラーリングができます。
HARG療法の後、髪はセットできますか?
シャンプーは?
施術後は髪をセットしていただいてかまいませんが、整髪料(ムース、グロス、スプレーなど)は少なめにお使いください。また、ブラシやクシなどで施術部位を引っかかないよう注意してください。施術当日のシャンプーは、軽く行うことは可能ですが、当クリニックでは施術前にしっかり頭皮を洗浄しますので、できれば翌日からのシャンプーを推奨しております。当日シャンプーをする際は、指や爪で強く刺激しないよう注意してください。

※名古屋・金沢・新宿・札幌医院で施術可能。
※AGA治療は女性が対応する場合がございます。
※土、日、祝日に届いたメールは、休み明けの対応となります。予めご了承をお願いいたします。

モニター募集

HARG療法のモニター募集中

モニター価格で発毛をお試し!

症例モニターを募集しております!

詳しくはメールまたはお電話にてお問い合わせください。

0120-578-550

症例モニターとは 症例モニターとは

当院の施術の体験者としてホームページなどに症例写真として掲載させて頂く代わりに治療費を割引で提供させて頂いております。(募集は定員となり次第終了とさせていただきます。)

上野クリニックのHARG療法はこちらで
受診頂けます。

札幌医院

住所:
北海道札幌市中央区北四条西2 キタコートレードビル3F
営業時間:
10:00-20:00(休診日:水・木)
電話番号:
0120-578-550

新宿医院

住所:
東京都新宿区歌舞伎町1-6-1 シロービル9F
営業時間:
10:00-20:00(休診日:火・水)
電話番号:
0120-578-550

名古屋医院

住所:
愛知県名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56(ウエストナゴヤ)6F
営業時間:
10:00-20:00(休診日:火・水)
電話番号:
0120-578-550

金沢医院

住所:
石川県金沢市堀川新町2-48 サンファーストビル5階
営業時間:
10:00-20:00(休診日:火・水)
電話番号:
0120-578-550
薄毛の悩みは解決できます!

HARG療法のご予約はコチラ

HARG療法に関するお電話でのお問い合わせはこちら